下のボタンをクリック、またはタップすれば今月号のメイン記事を閲覧できます

特集 アポルタージュ、宮古海戦。近代初海戦から150年
近代初の洋式海戦・宮古海戦から150年となった今年、宮古市内では様々な海戦に関するイベントが開かれている。今回は第三弾として宮古港海戦150周年記念事業実行委員会が主催する宮古港海戦資料展からさらなる歴史を紐解いてみる。
特集Field Report 潮風トレイル・佐賀部編

海岸線の遊歩道を一本の道としてつないで海や森や里を通して自然と風土と暮らしを体験しようというみちのく潮風トレイル(以後・潮風トレイル)は、東日本大震災の津波によって壊れ、あるいは寸断された北東北太平洋沿岸の海岸線にある自然遊歩を新たに刷新するプロジェクトとして震災後に始動した。その計画は北は青森県八戸市蕪島から南は福島県相馬市松川浦までの約700劼陵景眛擦篌然観察道を一本の道として復活させるというもので今年6月中旬に一本の道として完成した。今回はそんな潮風の小径を満喫すべく、樫内から佐賀部を経て田老までを歩いてみた。