みやこべんどっとこむ マイページ  カートを見る  レジに進む  
  トップ » カタログ » mw346 » レビュー マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む   
選んでくたせんせ
01わが町バックナンバー-> (340)
02わが町定期購読申込み (1)
うにまるCD (1)
おすすめセレクション-> (12)
わがまち中世探訪 (1)
復興応援シール (1)
別冊みやこわが町 (1)
別冊東日本大震災 (1)
鍬ヶ崎芸者セット (1)
なんだりあれんす
こんなの、なぁど 全商品表示
2016年/09月号/No453<br>特集,澆覆板銀幕哀歌
2016年/09月号/No453
特集,澆覆板銀幕哀歌

510円(税込)
なんだり探すぺす
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
ご案内せんす
ご利用方法
お支払について
配送・返品について
プライバシーについて
法律に基づく表記
おらほの会社
総額表示について
なんだり聞いでけで
メールでおづげぇ
メルマガの購読・解除
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
02
03
04
04
04
04
2007年/08月号/No346
特集・宝暦ルネッサンス のレビュー
2007年/08月号/No346<br>特集・宝暦ルネッサンス のレビュー
商品名: 2007年/08月号/No346
特集・宝暦ルネッサンス
2007年/08月号/No346<br>特集・宝暦ルネッサンス
【イメージを拡大】
投稿者: 1駒井 隆治
投稿日付: 2008年1月11日 金曜日
レビュー:

07年8月号について、今もある駒井常爾のご本家・駒井正見氏から以前の私の「口伝」について誤りがあるとの指摘をいただきました。これらは、今も常爾の本家正見家に残る数多の手紙によってわかるとのことです。それをお知らせします。ゞ隶羮鐚ぃ横戯个了、父貞和死す。明和3年1月29日死亡、行年73歳。俗名治右衛門。追善のため西大谷に墓碑を建てた。その後、都合により宮古に移住した。京の寺町には2町両側に貸家をもっていた。池大雅や大徳寺慈雲飲光和尚との交流は京に居た時のもの。以上、訂正いたします。また、正見氏は、「当時は、みちのくに行って成功した人は、百人に一人と言われる。」「生涯で一度京の本願寺にお参りできたら幸せな方だと言われた程、遠い道程であった。」と語ります。以上、訂正してお詫び申し上げます。因みに、駒井治右衛門という名前は、私の曾祖父(治郎八)まで名乗っておりました。祖父は長男でありながら宮古を離れ、弟(五男)鉄城が後を継ぎ、その嫡子が、岩手大学教授・故駒井健です。以上です。

採点: 5点中の 5点! [5点中の 5点!]

前に戻る カートに入れる
ショッピングカート 全商品表示
カートは空でごぜんす...
カテゴリー情報
01歴史探訪
01歴史探訪 ホームページ
その他の商品
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定2007年/08月号/No346
特集・宝暦ルネッサンス
の最新情報を知らせて!
友達さおせーる
 
この商品のURLを友達さおせーる
レビュー 全商品表示
2007年/08月号/No346<br>特集・宝暦ルネッサンス
07年8月号について、今もある駒井常爾のご本家・駒井正見氏から以前の私の「口伝」について誤りがあるとの指摘をいただきまし ..
5点中の 5点!

宮古弁どっとこむ
月刊みやこわが町

banner_09.gif